読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かがりめも

きつねかわいい

エディタのはなし

www.adventar.org

アドベントカレンダー16日目です.このアドベントカレンダーを書くのも2回目ですが,前回が2週間前と考えると時間の流れが早すぎて辛くなってきます.

前回は映画について書いたんですけど,みんなちゃんとエンジニアリングな記事を書いてたので私も意識高そうな記事を書くことにします.

最近使ってるエディタ

私はエディタは見た目の良さからsublime textをずっと使っていました. プラグインを入れたりしてカスタマイズしていくのは楽しかったし使いやすかったのですが,金払えよってポップアップの頻度が上がったような気がする,入力してるとたまにカーソルが消えるなどの不満点が出てきました.

そこでVimに乗り換えることにしました. 最初は操作が特徴的すぎて,使いにくいことこの上なかったです. でも,使っていく中でsublimeと同様にプラグインを入れてカスタマイズをしていくのは楽しいのと,新しいコマンドを覚えるたびに操作性がどんどんよくなって楽しくなってきました.

Vimを使い始めて一番感動したのは基本コマンドを覚えるとそれをもとに別のコマンドが更に使いやすくなるということでした. 例えば,一行消すことができるdd,同じ行の選択した文字まで移動ができるここではf<行きたい文字>があります. これを組み合わせてdf<文字>で<文字>までを削除が出来ます.

他にも選択したものがコピーができるyy,指定した行まで行ける<行きたい行>Gを使いy<行番号>Gで今いるところから入力した行までをコピーなどが出来ます.

これ以外にもci"でセミコロンで囲まれた所を削除し挿入モードになれたり,.で直前のコマンドをもう一回使うなど便利なコマンドが沢山あります.

今使ってるエディタに不満がある人,Vimが気になってるひとは,ある程度なれるまでがんばって使ってみるのがいいと思います.確かに最初はコマンドを覚えるのに苦労しましたが,一回慣れて便利さを知ってしまうと他のエディタを使いたくなくなります.

明日のアドベントカレンダーは「matsuneko22」さんが全米が涙するブログを書くそうなので今から楽しみで眠れません.