かがりめも

きつねかわいい

パームレストを作った

経緯

  • hhkbを最近買ったんだけど高さが結構あってタイピングしてると手首が痛くなった
  • パームレストていうものを知って買おうと思ったらなかなかの値段するし、何よりただの木の板にこんなに払いたくなかった

Amazon.co.jp: FILCO ウッドパームレスト Lサイズ 幅(440mm) 天然堅木製 オスモカラー仕上げ 日本製 ブラウン FWPR/L: パソコン・周辺機器

  • これだったら自分で作れるのではって今朝思ってその勢いで作り始めた

材料

  • とりあえずホームセンターに行って買ってきた

f:id:krkrkgr:20170527232413j:plain

材料費

  • 木の板 高さ20mm、幅2000mmくらい、奥行き70mm 498円
    • 1カット50円で幅300mmを二つ切ってもらった 100円
  • 水性のニス 428円
  • 万能刷毛 78円
  • 耐水ペーパー400番 68円
  • 紙やすり400番 30円
  • 計1202円

  • いい感じの大きさの木の板が防腐加工されてるやつしか見つからなくて買った後に、まったく同じサイズでされてないのが300円で売ってたからほんとだったら1000円切ってた

  • カット代が1回50円だったので2個分切ってもらって家用と研究室用を用意した

  • 滑り止めは100円ショップで買ったけど結局使わなかった

作業

やする

  • そのままだと木がガサガサするので400番のやすりでひたすらやすった
    • 角ばってたのでC面処理もついでにやった

f:id:krkrkgr:20170527232434j:plain

  • 手前がやすり後、奥がやすり前
    • 手触りが結構いい感じになってきた

f:id:krkrkgr:20170527232455j:plainf:id:krkrkgr:20170527232506j:plain

  • 大きさを確認してみたら思ってたよりちょうどいい大きさだった
    • 幅をもう10mm小さくしてればぴったしだったかも

ニス

使ったのはこれ

Amazon | 和信ペイント 水性ウレタンニス 屋内木部用 高品質・高耐久・食品衛生法適合 オールナット 130ml | ニス

Amazonだとちょっと高いけどホームセンターだと半額くらいで買えた

まず、薄く塗って放置した f:id:krkrkgr:20170527232517j:plain

次に、多めに塗って耐水ペーパーで研磨をかけて、綿布でふき取ったらいい感じになった f:id:krkrkgr:20170527232529j:plain

完成

ニス前

f:id:krkrkgr:20170527232506j:plain

ニス後

f:id:krkrkgr:20170527232541j:plain

  • 雑作業でもつやつやになった
  • 安さを求めるためにニスを100円ショップのにしようかと思ったけど、いい感じの出来になったしちゃんとしたの買ってよかった

まとめ

  • 1000円くらいで2ついい感じにできたので満足
  • 自分で作るのは安く済むだけじゃなくて愛着もわく
  • ひとつは近いうちに大学に持っていく予定
  • 安く簡単に木材カットできること知ったし調子に乗って机作るかって調子に乗り始めてる

f:id:krkrkgr:20170527232554j:plain